【HALLOWEENとは?】

主にアメリカで行われる万聖節(All Hallowmas, Hallowmas, All Saints' Day)の前夜祭のことをいい、10月31日の夜に行われます。
(ちなみにイギリスではGuy Fawkes NightやBonfire Nightと呼ばれる11月5日の祭の方が盛んです)

どんなお祭り?

この日、夜になると、各家の周りに飾られたJack-o'-Lanternと呼ばれるかぼちゃに顔を彫ったものに火を入れます。
そして、子供たちは悪魔やお化けに仮装し、
「トリック オア トリート (Trick Or Treat = ごちそうくれなきゃ、いたずらするぞ)」と言って近所を回り、
近所の人は「ハッピー ハロウィーン(Happy Halloween)」とか「わあ怖い(I'm scared.)」と答えて菓子や果物を与えます。
映画「E.T.」ではちょうどハロウィーンの時期が舞台で、E.T.が白布をかぶせられ、
ハロウィーンに参加するお化けに扮した子供に変装し、カムフラージュしていたシーンがありました。

USJではどんなイベントがあるの?

パークでは以下の6つのスペシャル・イベントでと新アトラクションで大いに盛り上がっています!

ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン・スペシャル・イベント!!
  1. ソルシエ
  2. トリック・オア・トリート
  3. スヌーピーのフォト・オポチュニティ
  4. セサミストリートのフォト・オポチュニティ
  5. ドナルド・マクドナルドのフォト・オポチュニティ(10月7日で終了)
  6. ハロウィーン・スペシャル・ツアー
  7. 仮装してお祭り騒ぎ(大人も大歓迎!)
  8. ハロウィーン・マーチ(10月の土日=6,7,13,14,20,21,27,28日に開催)
大人気の新アトラクション
  1. ピーターパンのネバーランド
  2. ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
  3. マジカル・オズ・ゴーラウンド

【各イベントの概要】

『ソルシエ』

粛々とグラマシーへ集まる不思議な者たち...
魂のよみがえりを喜び、あるものは駆け巡り、あるものは宙を舞う。
そして、突如グラマシーは、華やかな大騒ぎの渦と化した!

今年もやっぱりメインは、ソルシエ(Sorciere:フランス語で「魔女」の意)。
カエルが、フクロウが、コウモリが、そして魔女が、陽気で軽快なリズムに合わせて宙を舞い、
パンプキン、カカシ、蝶、猫、クモ、ガイコツたちが踊り狂う!
多数のパフォーマーが演じる不思議で華やかな大騒ぎ!陽気な音楽が始まった途端、あなたの心も一気に躍り出す!
さあ、盛り上がってきたところで、あなたも一緒にぜひ踊ろう!ここに集うもの全てが楽しむカーニバル、それがソルシエだ!

ニューヨークエリアのグラマシーパークが常設ステージとなり、その周囲4辺から観覧できます。
去年のソルシエと違って、一段高いステージと空中演技がメインとなっているため、
シッティング、スタンディングのいずれでもしっかりと見ることができます。
ただし、前の方の身長などを考慮して早めに良い場所を確保するのがベター。
10分位前から「エモーティコン」による前説が始まるので、早めに集まろうね!
で、どこから見るのが良いか?
それは、日差しの傾きに注意して観覧場所を決めるのが良いでしょう。
見上げる演技も多いので、逆光だとまぶしくて観づらいです。

『トリック・オア・トリート』 (子供たちだけのお楽しみ)

「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!」
去年までは、特別なシールをつけたクルーを見つけては、合言葉を言っていた。でも、これだとクルーを探すのに一苦労。
今年からはとっても簡単。トリック・オア・トリートのサインのある場所が決まっているからね。パーク内に9ヶ所あるよ!
11:00〜16:00までサインのあるところを見つけたら、そこのクルーに合言葉「トリック・オア・トリート」を!
ハロウィーンの包装に包まれたキャンディーがもらえるよ!さらに、仮装していたらフェイスシールももらえちゃう!
さらに、レストランのキッズメニューについてくるミニパンプキンバケツをクルーに差し出すと、また違うキャンディーがもらえる!

※フェイスシールは1日の配布枚数に限りがありますので、ゲットしたい人は早めにもらおう!

『スヌーピーのフォト・オポチュニティ』

さあ、ハロウィーン特設ステージに集まって!
特設セットはスヌーピー・スタジオ前のパンプキン・ステージだよ。
ハロウィーンのコスチュームをまとったピーナッツの仲間たちと一緒に記念写真を撮れるチャンス!

フォトオポチュニティ前で、開始15分前より撮影チケットが販売されます。(1枚 \1,200 ホルダー付)
定員になり次第、受付が終わるのでスケジュールを良く確認してくださいね。

『セサミストリートのフォト・オポチュニティ』

さあ、ハロウィーン特設ステージに集まって!(スヌーピーと同じセリフだ...)
特設ステージはニューヨークエリア、パレス・シアターの前の通りにあるステージだよ。
特設ステージはセサミのキャブとオスカーが顔を出しているからすぐにわかるよ。
魔女のコスチュームをまとったセサミの仲間たちと一緒に遊んで記念写真を撮ってみよう。

フォトオポチュニティ前で、開始15分前より撮影チケットが販売されます。(1枚 \1,200 ホルダー付)
定員になり次第、受付が終わるのでスケジュールを良く確認してくださいね。

『ハロウィーン・スペシャル・ツアー』

「ハロウィーン・スペシャル・ツアー」では、2つのアトラクション優先体験に加えて、
楽しくて、奇妙なハロウィーンパーティー『ソルシエ』、そして、
壮大な夜のフィナーレ『ピーターパンのネバーランド』を特別観賞エリアから観賞できるガイド付ツアーです。
その他、マントやソフトドリンクプレゼント、レストランの割引などウレシイ特典がいっぱい!
あなたもハロウィーン・スペシャル・ツアーで思いっきりハロウィーン気分を味わってみませんか。

ハロウィーン・スペシャル・ツアーの詳細

『ハロウィーンは仮装をしてお祭り騒ぎ』

今年のユニバーサル・ワンダー・ハロウィーンも、大人の仮装OK、て言うか大歓迎!
あなたも思い切ってハロウィーンの仲間入りをして見ませんか!

本来、子供が仮装して街を練り歩くがハロウィーンのしきたり。
でも、USJでは今年も大人のあなたが仮装してハロウィーンの雰囲気作りを楽しめるのです。
念に一度のチャンスに思い切って「仮装」を楽しんでみませんか?やみつきになるかも!

今年は、「ハロウィーン仮装フォト&ビデオコンテスト」を実施!
仮装してパークのハロウィーンを楽しんだ記念にぜひ応募してみては?
デジカメやカウントダウン・パーティパス、年間パスなどの賞品を狙ってみよう!
このコンテスト、 ドン小西さんも審査員に決定!

詳しくは » ユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン スペシャルページへ!

『ハロウィーン・マーチ』

ハロウィーンは仮装して歩き回ることが一番の楽しみ。でも、それは子供の特権...?
いえいえ、USJでは大人のあなたも仮装してハロウィーンの主役になれるのです!
仮装ゲストがパークを行進する、大人気のハロウィーンマーチ。今年はなんと8回開催!
ハロウィーンの仮装をしたゲストとキャストが一緒になって練り歩くハロウィーン最大のゲスト参加型イベント。
あなたもこの秋ハロウィーンのスターになれるよ!

<< HOMEへ戻る Halloween Gallery-1へ進む >>