時間活用の裏技

人気のテーマパークには混雑がつきもの。

とは言うものの、せっかく楽しみにしてきたUSJで、チケット購入のために並び、エントランス入場で並び、アトラクションでは長蛇の列に並ぶ...

結局、メジャーなアトラクションは1つしか観られなかったよぉ... なんてことになると楽しみも半減しそうですね。

でも、 心配無用。USJは映画の街...
パーク全体が、とても雰囲気にあふれ、ショッピングや食事も独特のムードの中で楽しめます。また、アトラクション以外に、さまざまなアトモスフィア・エンターテインメントが、パークのあちらこちらで開演されているので、パーク内を歩くだけでも、たくさんの楽しいサプライズがあなたを待っています。

アトラクションを制覇するもよし!アトモスをたっぷり楽しむもよし!街並みを楽しみながらショッピングや食事をするもよし!
そう、 いろいろな楽しみ方ができちゃうのが、USJなのです!

ただ、やはり期待しているアトラクション等については気になるもの。せっかくインパしたなら、いろいろな体験をたっぷりして帰りたいものですね。

ここでは、「USJそぞろ歩き!」をご覧の皆さんのために、スムーズにパークを楽しめる、時間活用の裏技を伝授しましょう!

※実際には裏技ではなく、USJが提供しているさまざまなサービスの活用方法のご紹介です。コレ、知っているのと知らないのとでは大違いですよ!

  1. チケット購入待ち行列に並ばなくてもよい方法
  2. アトラクションの入場待ち行列に並ばなくてもよい方法
  3. ショー・スケジュールの活用方法

チケット購入待ち行列に並ばなくてもよい方法

USJをそぞろ歩きするためには、まずチケット(スタジオ・パス)の購入が必要です。
チケットを買ってパークへ入れば、すべてのアトラクションを体験することができます。

USJでは個々のアトラクションで利用料を支払うシステムはありません。ショーやアトラクションは、時間が許す限り何度でも楽しめます。

また、当日は何度でもパークからの外出と再入場が可能です。ただし、パーク出場の際には、忘れてはならないことがあります!
手の甲にハンド・スタンプ(肉眼では見えません)を押してもらうことです。
再入場の時に特殊なライトでスタンプが確認できれば再入場できるシステムになっています。おもしろいでしょ。

※ 2009年1月7日より、年間スタジオ・パス以外のスタジオパスで再入場することはできなくなりました。

おっと、話が長くなりましたね、ではまず、ざっくりとチケットについて解説します。
詳細な情報はUSJのチケット攻略をご覧くださいね。
ここは待ち行列に並ばなくてもよい方法に重点を置いて説明しますので。

チケットの購入方法は個人で6通り、団体は3通りあります。
取り扱い場所 個人チケット 団体チケット
USJ チケットブース ×
USJ 団体予約センター ×
WEBチケットストア ×
契約旅行会社
JRみどりの窓口
ローソン ×
オフィシャルホテル ×

初めてUSJに行かれる方は、チケットをUSJチケットブースでご購入される方が多いですね。まあ、当然です。とりあえずUSJに行けば良いわけですから。
チケットブースは、ゲートを入ってすぐエントランスの手前にあります。

チケットブースでは、初めての方などの質疑応答などで発券に時間がかかることが多いです。したがって、休日や連休などの混雑日(特に夏休みシーズン)にはかなりの行列となります。
混雑した場合の行列はこんな感じです↓

空いていればよいのですが、チケットをまず買うために長い行列だと気が滅入っちゃいます。しかし、並ばないと買えないので、仕方なく行列の最後尾について順番を待っていると...
チケットブースの行列を横目に、さっさとエントランスへ向かう人たちの姿が...!!
しかも、チケットらしきものを取り出してエントランスからさっさと入場しちゃいました!

エェッ!?

彼らは一体どんな人たちなのでしょう?

  • 年間スタジオ・パスを持っている人(出入り自由自在です!しかもお買い得です!)
  • WEBチケットストアで事前に前売券(WEB宅配チケット)を購入した人
  • 契約旅行会社やオフィシャルホテル、JRみどりの窓口などで前売券を購入した人
  • ※入場予約券は、チケットブースでパスと引き換えなければ入場できません。
  • ※WEBチケットストアご利用の場合でも、チケットレスの場合はチケットブースでパスを受け取る必要があります。
  • ※チケット(当日券・前売券)および入場予約券は、すべて日付指定となっています。

これらの人は、上記のようにチケットブースを経由せず、行列を尻目に直接エントランスへ向かえば、持参のパスで入場することが可能なのです!楽チンですね。

あ、そうそう2007年11月にWEB限定の新サービス「ダイレクトイン」が登場してから、WEBでの購入がますます人気! だって宅配すら不要、なのに直接入場できちゃうんだもん!

個人で買える通常チケットの種類
一般個人向けチケット 大人
12歳以上
中学生以上
子供
4〜11歳
幼児
小学生
シニア
65歳以上
1デイ・スタジオ・パス(1日券) \7,200 \4,980 \6,470
スタジオ・パス(1日券)障害者の方向け \3,600 \2,490 -----
2デイ・スタジオ・パス(2日券) \12,110 \8,420 -----
トワイライト・パス(15時以降入場) \5,600 \4,200 -----
ユニバーサル年間パス(入場除外日有) \19,800 \13,800 -----
ユニバーサルVIP年間パス \28,800 \17,800 -----
USJ-VISA提携カード会員用スタジオ・パス \6,840 \4,730 -----

個人で入会できるClubユニバーサル会員向け割引チケットの種類
一般個人向けチケット 大人
12歳以上
中学生以上
子供
4〜11歳
幼児
小学生
シニア
65歳以上
バースデー・1デイ・パス \6,700 \4,580 -----
バースデー・2デイ・パス \11,110 \7,820 -----
4歳のバースデー・インビテーション \6,700 \4,580 -----

団体チケットの種類
一般団体向けチケット (1日券) 大人
12歳以上
中学生以上
子供
4〜11歳
幼児
小学生
シニア
65歳以上
グループ・スタジオ・パス
(200〜999名/一般団体向け)
\6,440 \4,980 ----
グループ・スタジオ・パス
(1,000〜/一般団体向け)
\6,110 \4,190 ----

学校団体向けチケット (1日券) 大学生
引率者
高校生
中学生
4〜11歳
幼児
小学生
スクール・スタジオ・パス
(25名以上/学校団体向け)
\4,320 \3,710 \2,970

では、各チケットについて解説してゆきましょう!
チケット 内容
1デイ・スタジオ・パス(1日券) 当日すべてのアトラクション、ショーを利用することができるチケット。
2デイ・スタジオ・パス(2日券) 連続した2日間有効なスタジオ・パス。
ユニバーサル年間パス 購入日から1年間有効なパス。年間何度でも入場可能。
(ただし入場除外日有)
ユニバーサルVIP年間パス 購入日から1年間有効なパス。年間何度でも入場可能。
USJ-VISA提携カード会員用スタジオ・パス USJ-VISA提携カード会員が購入できるお得なスタジオ・パス。カードの詳細は三井住友VISAカードの提携カードのご案内をクリック!

以上がチケットの種類です。団体チケットはスタジオ・パスに属します。

その他、期間限定でお得なチケットが発売されますので、お見逃しなく!

ということで、チケットの種類はわかりました。
そして、チケットブースに並ばないために何をすればよいのかもお分かりいただけたと思います。
そうです、公式サイトも推奨する
当日チケットブースで並びたくないあなたにオススメの宅配チケットを活用するのです!

そして、上記で説明したダイレクトインもオススメ!

WEBチケットのメリットはこのように行列しなくて済むだけではありません、
購入時にケータイのメールアドレスを登録すると、 当日、WEB購入特典 アトラクション待ち時間情報がメールで届くのです。

これは、パーク開園後よりアトラクション閉演直前まで、 約1時間ごとのペースで、あなたのケータイに、アトラクション待ち時間情報がわかる 特別ページへアクセス可能なアドレスがメールで配信されるサービスとなっています。 ※待ち時間情報が直接届くのではなく、待ち時間情報ウェブへのアドレスが送られてきます。
スマートフォン用USJ公式アプリがリリースされてから待ち時間情報はアプリで確認できるようになりました。

実際にパークを歩き回るとわかるのですが、この情報の価値は非常に大きいですよ!
スタジオ・インフォメーションや、各アトラクション入り口まで、 わざわざ待ち時間を確認しに行く手間と時間が省けるのです。

でも、それよりも大きなメリットは、アトラクションに並んでいる間や食事中などに、 次のアクションを練ることができるので、効率よくアトラクションを楽しむことができることです。

▲ページの先頭に戻る

アトラクションの入場待ち行列に並ばなくてもよい方法

さて、これでパークへの入場は果たせました。

あ、入場時に忘れてはいけないことがあります。
エントランスにあるスタジオ・ガイドとショー・スケジュールをもらいましょう。
それらには、パークの最新情報や当日のスケジュールが載っています。

で、次に気になるのがアトラクションの混み具合ですよね。
ボクの場合はパーク内をそぞろ歩くだけで満足するのですが、
やはり、みなさんにとってはアトラクションがメイン・イベントですからね。

さて、WEBチケットストアで買ったパスでさっさとパークへ入場したら、
あなたのケータイには、定期的にアトラクション待ち時間情報がメールで届きます。
スマートフォンをお持ちのあなたは、まずスマートフォン用USJ公式アプリで待ち時間を確認してみましょう。 この瞬間、スタジオ・インフォメーションを見に行かなくてすむ幸せを実感します!

しかしよく見ると、待ち時間がどれも長い...ふぅー...
特に人気のアトラクションは、180分待ちとか90分待ちとか、
とても並ぶ気になれないなれない程の長蛇の列...

昔は、エントランスで無料Eパス(ユニバーサル・エクスプレス:
券面記載の時間帯に行けば、 アトラクションに優先入場できるパス)
を取得できるチケットを発行していたので、 朝早く入場すれば、
お気に入りのアトラクション1つか2つくらいは、 無料Eパスでさっさと入れたのですが、
現在、その無料Eパスは廃止されています。

「ということは、普通に並ぶしかないの?」

いえいえ、行列を横目にアトラクションへさっさと入場する方法はきちんとあります!

それは...

有料のユニバーサル・エクスプレス・パスを利用するのです!

「結局、時間をお金で買うのか!」

まあまあ、そうお怒りにならずに落ち着いて考えましょう。
あなたがパークに来られるチャンスが滅多にない場合、たとえ有料であっても、
必ずたくさんのアトラクションを体験できるパスがあったら、
それは心強い味方になってくれると思いません?
なければきちんと行列に並ぶしかないですから。

混雑日には、アトラクションをすべて体験することができないこともあり得ます。
すべて体験できたとしても、1日のほとんどの時間を行列で費やしてしまっては、
せっかくの高級な施設を十分に楽しむことができません。
並んで、並んで、買い物して、終わった...ではちょっと寂しいですよね。

ユニバーサル・スタジオに入場した以上、
さまざまな映画のセットやアメリカの街並みを満喫し、
レストランでの食事やショッピングもたっぷり楽しみたいものです。
そのような余裕を生んでくれるのが、ユニバーサル・エクスプレス・パスなのです!

ユニバーサル・エクスプレス・パスは個々のアトラクションごとの単品では販売せず、
ユニバーサル・エクスプレス・パス ブックレット(以下、ブックレットと記します)
というセットで販売しています。
ユニバーサル・エクスプレス(R)・パス一覧をみると何種類かあるのがわかります。

ユニバーサル・エクスプレス・パス
ブックレットの種類 内容
ブックレット7
7つのアトラクションに優先入場可能なパス
ハリポタ入場確約券付
ブックレット7
〜バックドロップ〜
バックドロップを含む7つのアトラクションに優先入場可能なパス
ハリポタ入場確約券付
ブックレット5 5つのアトラクションに優先入場可能なパス
ハリポタ入場確約券付
ブックレット3 3つのアトラクションに優先入場可能なパス

ブックレット7は、激しい混雑が予想される日に販売される最強のエクスプレス・パスで、コレさえあれば1日で全てのアトラクションは間違いなく体験できるでしょう。

ブックレット5は、人気の高いアトラクションをチョイスすれば非常に有効です、特にライド系で威力を発揮するでしょう。

ブックレット4アフターは事前にWEBチケットストア ユニバーサル・エクスプレス・パス購入ページで購入することができるため、当日売り切れの心配がありません。夕方からじっくりとアトラクションを楽しむことができます。

どのブックレットも開園早々、いや場合によっては開演前の販売で売切れてしまうため、事前にWEBチケットストアで購入することをオススメします。ご購入はWEBチケットストアで。

さらにさらに!全ての贅沢をかなえるロイヤル・スタジオ・パスが登場!コレ最強です!コレさえあればVIPな一日を楽しむことができるでしょう。ぜひ、パークで王様になった気分を味わってください。あ、大事な話を忘れていた!コレ1日200名限定なのですぐに売り切れます。入場日が決まったら早めにWEBで買ってね!

ブックレット販売の種類および価格は日によって異なります、公式サイトの販売カレンダーでご確認ください。また、1日あたりのブックレット販売数には限りがありますので、売り切れにご注意ください。
当日のブックレットは、下記の場所で販売しています。

ブックレットの販売場所
販売場所 エリア
バックロット・アクセサリー ハリウッド・エリア
ユニバーサル・スタジオ・ストア ハリウッド・エリア
アメ−ジング・スパイダーマン・ストア※ ニューヨーク・エリア
ジュラシック・アウトフィッターズ※ ジュラシックパーク
パーク チケット ブース エントランス前
※販売していない日もあります。

このブックレット、空いている日なら必要はないものです。
しかし、混雑状況を見て、ここ一番という時なら購入する価値は大いにあります。

ただし混雑日には、開園早々に、いや開演前の販売で売切れてしまうこともしばしばありますのでご注意を。

2006年12月20日からスタートした
「ユニバーサル・エクスプレス・パス・モバイル」
これは、おサイフケータイでエクスプレス・パスを事前に、または当日購入できる新しいサービス。ライド系アトラクションが重視の「ユニバーサル・エクスプレス・パス・モバイル4」とシアター系のショーが重視の「ユニバーサル・エクスプレス・パス・モバイル・シアター3」の2種類があります。

コレを利用すれば、年間パスホルダーのあなたでも事前にエクスプレス・パスが購入できるので、ここ一番安心できますね。
※エクスプレス・パス・モバイルは廃止されました。

「有料Eパス以外の手段があれば、それこそ裏技なんだけどなぁ」

そりゃ、そうですよね。
実はあります!

ライド系アトラクションの一部では、普通に並ぶより早く乗れるシステムがあります。
ただし、いつでも使えるものではなく、利用できない日や時間帯、利用制限もあります。
しかも、グループやカップル、ご家族でアトラクションを一緒に楽しみたい方には向いていません。

それは、「シングルライダー」というシステムです。

これは、複数のゲストが搭乗できるアトラクション(例えば4人乗り)にひとり分空席ができた場合、ひとりだけ優先的に搭乗できるシステムです。
このシステムを採用しているアトラクションには、シングルライダー専用レーンが設けてあり、このレーンにはあまり長い行列はできません。
このように、ひとり乗り専用レーンに並ぶによって待ち時間が短縮できるというシステムです。

ただし、シングルライダーのシステム上、いつ空席ができるかわからず、空席ができない以上は、当然、いつまでも後回しにされて乗せてもらえないので、一般の待ち行列並に待たされることもあります。
でも、そうなったからと言って文句は言えません。
しかし、経験上、相当混雑していない限りあまり待たずに乗れます。一人ぐらいの空席はどうしても次々と発生しますからね。

しかし、このシングルライダー、何度も言いますが、利用できない日や時間帯、利用制限もあります。アトラクション入場前に必ずクルーにたずねてみてくださいね。

あと、ライド系など身長制限等でアトラクションを利用できないお子様連れの場合、子供は乗れなくても両親は乗りたいぞ!って時に、1回分の待ち時間で親御さんが、順番ずつ交互に利用できる「チャイルドスイッチ」とうシステムがあります。

最初は家族全員で一般の待ち行列に並ぶので、さっさと入場できるわけではありませんが、お子様だけを残して両親共々ライドに乗ることはできないので、ぜひ覚えておきたいシステムです。

あと、身長制限に引っかかって、お子様がアトラクションを利用できなかった場合には、クルーが「チャレンジカード」を発行くれます。これがあると、将来、身長制限をクリアした時、優先的にアトラクションを体験する事ができます。

だから、ギリギリダメかなと思っても、端からあきらめずにクルーに身長を図ってもらいましょうね。このカード、アトラクションごとにデザインも違っていて、お子様にとっては結構楽しい「残念賞」になるかも。

▲ページの先頭に戻る

ショー・スケジュールの活用方法

当日のショーやショー系のアトラクションは、グリーティングやサプライズ系アトモス以外はスケジュールが公開されています。
公式サイトの営業時間カレンダーでもスケジュールの確認ができます。
アトモスの数が多いシーズンだと、1日だけではアトラクションをすべて体験して、アトモスもすべて観るということは、なかなか実現が困難... と言うより

はっきり言って「バトルです!」

それを目標とした瞬間から、「そぞろ歩き♪」などと悠長なことはできません。
早足であっちこっち移動しないと難しくなります。(危険ですから、走らないでくださいね)
しかし、ショー・スケジュールを活用すれば、すべて観ることは困難でも、効率よく観ることが可能となります。

ショー・スケジュールはリーフレットになっており、エントランス、ロデオ・ドライブ、スタジオ・インフォメーションなどあちらこちらで入手できます。

効率よくショーを観るためには、まず、アトラクションアトモスの中から、あなたが観てみたいショーをチェックして優先順位をつけてみましょう。

次に、そのショーが当日のショー・スケジュールに組み込まれているかどうかを、 営業時間カレンダーページにある、ショー&アトラクション スケジュールの日付をクリックして確認し、そのページを印刷しましょう。
(実はこのページ、パークにあるリーフレットのスケジュール表より見易いです。私はこちらを主に使用しています。)

そして、先ほどの優先順位から判断して、あなたのショー観賞スケジュールを作ります。
このとき、あなたがアトラクションを優先するのか、ショーを優先するのかによって計画の内容に違いが出てきます。
では、その違いを伝授しましょう。

ショーを優先したい場合
事前に見たいショーの演目時間に印をつけて、その時間には必ずショーを観る!
コレ鉄則です!ショーの回数は限られており、アレもコレもと当日浮気心を出している間に、気が付けば当日のショーが全て終わっていたということになります。

アトラクションを優先したい場合
当日、アトラクションの待ち時間と相談しながら、ショー・スケジュールを見て柔軟に対処!
アトラクションを優先する場合には、アトラクション巡回の合間に観られるショーを、スケジュールとエリア、およびその時の待ち時間と相談しながら観るしかありません。
もちろん、先ほどのブックレットを利用すれば、かなり思い通りにことが運びます。
(このとき、待ち時間だけではなく、アトラクション自身の所要時間も考慮してくださいね)

ご注意
印刷した営業時間カレンダーページから、当日スケジュールが変更になっていることもあります!かならず、当日のショー・スケジュール表も確認してくださいね。
スマートフォン用USJ公式アプリからも当日のショー・スケジュールが確認できます。

ショーのスケジュールや運行は予告無く変更、キャンセルになる場合があります。
ショーは定員になり次第、または開演時間に合せて入場を締め切ります。
天候などの理由でショーが中止となる場合があります。
その他、スタジオ・ガイドやショー・スケジュールの注意書きを必ずお読みください。


時間活用の裏技は以上です。

最後に...

体験できなかったアトラクションがあっても残念がらないでね。
「次回インパのお楽しみ」という事で楽しみを残しておくのも、それはそれで楽しいもの。ぼちぼち、アトラクションを楽しみながら、アトモスなども織り交ぜて体験できるのがUSJの魅力なのです。
常設アトラクションはいつでも体験できますが、ショーやアトモスは常に入れ替わるので、インパしたシーズンにしか観られないものが多いですからね。

では、あなたがパークで楽しい一日を過ごされることを祈っています!

思いっきり楽しんで、笑顔いっぱいの素敵なひと時を!
Have a nice day! (^-^)/

▲ページの先頭に戻る

<< HOMEへ戻る

USJへのツアー


スポンサード リンク