アトラクションやスペシャル・イベントにどうしても気を取られ、USJが「映画スタジオへの招待」のテーマパークだってことを忘れてしまい勝ち。
ま、派手なイベントやアトラクションが多いからね。
かく言うボクも、アトラクやアトモスにかまけて
セットをなおざりにしていた。
いかんいかん!初志を忘れては!
てことで、こんなフォトを撮ってみた。
カリフォルニア・コンフェクショナリー

建物や空間って、見るアングルで表情がガラッと変わるんよね。


これからも、セットファサードの魅力を紹介できるよう、がんばって「そぞろ歩き!」しよう!うん。
USJという空間の魅力をもっともっと知って欲しいから。
とってもわくわくするゲート周辺
ちょっとウキウキ ショッピングのハリウッド・エリア
古きアメリカの街並みをたっぷり満喫できるニューヨーク・エリア
ウエスト・コーストの雰囲気あふれるサンフランシスコ・エリア
ジュラ紀ジャングルで憩いのひと時を過ごせるジュラシック・パーク
映画そのまんまのセットに囲まれるウォーターワールド
のどかな海岸沿いの街、アミティ・ヴィレッジ
ピーナッツの世界で思いっきり遊べるスヌーピー・スタジオ
オズの魔法の世界をたっぷり楽しめるランド・オブ・オズ
そして、さまざまなエリアに溶け込むラグーン
それらの個性あるエリアに飛び込んで
各エリア独特の雰囲気をたっぷり体験して
サプライズにはしゃいで...
そこへさらに、アトラクやアトモスがプラスされるから
USJは最高に魅力的なパークなんだと感じる。
みんなもセットファサードの街並みとか
映画の特撮手法(書割りやマットショット)も楽しんでね!
そうそう、植栽も一年中綺麗だから
それら、四季折々の花も楽しめるからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください