post

クッパ城の中は、リアルクッパ城だった!~続き

USJのアトラクションは、どれも最高に素晴らしく楽しい体験ができる。

各アトラクションは、体験そのもののクオリティが最高なだけじゃはなく、キューラインの造りがとても凝っているので、そこもしっかりと楽しまなきゃ損!

キューとは、アトラクション建物の入り口から、体験場所までの待ち行列のことで、ゲストの待ち行列を区画・整理するレーンをキューラインと呼ぶんよね。

その中には、待ち行列にいる間に、しっかりとアトラクションの世界観に没入できるように作り込まれたキューラインもある。

映画では少ししか映らなかった場所や、ゲームの世界をさらに広げてキャラクターの素顔が垣間見れるような、そんなバックグラウンドストーリーを織り込んだ回廊に作り込まれた施設。

それは単なる待ち行列レーンではなく、ウォークスルーアトラクションと呼んでもいい。

ハリーポッター・エリアのホグワーツ城なんかはその最たるもので、物語に登場したあの建物に入り込み、登場人物の魔法も体験し、そして・・・うんぬんかんぬん

おっと、蘊蓄で話がそれたね

要は、このクッパ城も、単なるマリオカートの行列を整理するレーンじゃなく、クッパ大魔王の城に入り込み、クッパ大魔王が暮らす城内の各部屋を進むにつれて、浮き彫りになる彼のキャラクターをうかがい知る楽しみがある。

では、前回の続きを

Read More
post

クッパ城の中は、リアルクッパ城だった!

さて、いよいよクッパ城へ!

クッパ大魔王の大きな口から入ってみよう。

SUPER NINTENDO WORLD

入ったすぐ左には、ライドにしっかりと乗れるか不安なあなたのために、テスト用のライドシートがある、その照明もクッパ城らしいデザイン、ここで思わず見入ってしまう。

SUPER NINTENDO WORLD

奥へ進むレーンは全部で4レーン

左から、シングルドライバー、ユニバーサル・エクスプレス、アトラクション入り口、クッパ専用となっている。

Read More
post

マリオの世界にそびえ立つ城

トンネルを抜け、目の前に広がるマリオの世界そのものの光景に驚いた後、振り返ってみたら...

そこはピーチ城♪

SUPER NINTENDO WORLD

ハリーポッターエリアとはまた違った、まるで絵のような世界への没入感は、ここに来ないと体感できない!

SUPER NINTENDO WORLD

街灯もスーパー・ニンテンドー・ワールドにふさわしい意匠♪

SUPER NINTENDO WORLD

ピーチ城から見た向こう正面にはクッパ城がそびえ立っている

Read More
post

USJ 6月1日より平日のみオープン♪

20年前に開園して以来、年中無休で頑張ってきたUSJが

去年からのコロナ禍で、2度に渡って長期閉園を余儀なくされた

まだ、緊急事態宣言は続いているけど、休業要請の内容が少し緩和されて

平日のみオープンできることになった(仕事休まないと行けない(^^;))

今日は、少しだけスーパー・ニンテンドー・ワールドのフォトをアップ

スーパー・ニンテンドー・ワールドの入口となる目印はこれ

SUPER NINTENDO WORLD

もうこのフォントを見ただけでわくわくするね

で、ウォーターワールドの手前にあるので、これを見つけたら右折

すると、コンクリートの道路上にこのような数字が埋め込んである

SUPER NINTENDO WORLD

これを、よーく観察しながら歩いてみてね

このエリアに関係する歴史に、関係がある数字だそうな...

Read More
post

スーパー・ニンテンドー・ワールド グランド・オープン!

今日は待ちに待ったスーパー・ニンテンドー・ワールドのグランド・オープン。

スーパー・ニンテンドー・ワールド

本当は昨年オープン予定だったけど、コロナ禍のせいで一旦今年の2月オープンに延びた。

その後、緊急事態宣言の影響もあり、合計2度の延期を経て、ようやく本日グランド・オープン!

いやぁ、めでたいめでたい(*´▽`*)♪

USJの20周年も重なって今春の明るい話題となったね。

ホント、この日を首を長くして待ってたよ

グランド・オープン後でないと、テクニカル・リハーサルの時に撮り貯めた、スーパー・ニンテンドー・ワールド内の写真を紹介することができなかったからね。それらをようやく解き放てる♪

テクニカル・リハーサル時にインパした時の感想。

このエリアは本当にゲームの中に入り込んだような世界が広がっている。

エントランスは、緑の土管。

土管に入って歩いてゆく。

土管の内部には独特の仕掛けがあり、ワクワク感も最高潮に!

そして...

土管を抜けた瞬間、思わず「わぁ~!」って声を上げてしまった(^^;)

なんと、目の前に広がったのは、スーパー・マリオの世界そのもの!

Read More