カーズ

先日またまた試写会に行ってきました。
観た映画は「カーズ」
まさにそこは、クルマ社会だった(笑)!
映画を観るまでは、子供向けの映画だろう...
と思っていた。
しかし...


見終わった後の感想は。
「良かった~!」
まず、映像がとても美しい。
いやぁー、PIXARってすごい。
実写か?と見紛うシーンも多々あり。
また、美しさだけでなく、動きがとてもリアル。
レースシーンやダートを疾走するシーンはとても興奮したなぁ。
昔、ラリーやダートトライアルをしていたから、元々クルマの映像って好きなんですよ。
あらすじは公式サイトをご覧あれ。
上の写真をクリックすると出てきます。
とても楽しいサイトです。
そういや、面白いことに気づいたなぁ。
このクルマたち、フロントウインドウに目があるんだけど、ついつい、ヘッドライトが目に見えてしまって、2つの表情が楽しめるんです。
ところで、表題の「カチャウ」ってなんなん?
はい、それは、主人公ライトニング・マックィーンがやたら声にする彼の決め文句です。
これは、主人公ライトニング・マックィーンの声優を務めるオーウェン・ウィルソンが「稲妻」の擬音をイメージして出てきたアドリブだそうな。
意味が分からんかったから、分かるまでずーっと悩んでいました。
恋愛、友情、さらにとても大切なことを思い起こさせてくれる、とても心温まる楽しい映画でした。オススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください