「スパイダー麺」を食べてみた その1

いやぁー、面白い企画だわ。
何がって?
それは、今月より発売のUSJオリジナル食品
スパイダーメン!
へっ?
X-MEN みたく、スパイダーマンがいっぱいいるの?
いやいや、これは、ホンマ大阪ならではシャレでんな。
メンはマンの複数形じゃなく。
食べる「麺」のことなのだ!
その名も、「すぱいだぁ麺」
店頭ではこんな感じ
店頭のスパイダー麺
そう、ここアメ-ジング スパイダーマン ストアで飛ぶように売れている。
コレを食べるとヒーローになれる!
と思ってみんな買って帰るんだね。
...な訳ないか。


この商品は、日清食品との共同開発。
ホンマにシャレで採用された企画らしい。
企画会議でスタッフが英語で「Spidermen」とつぶやいたところ
企画として採用されたとの事。
おもろいネェ、USJなかなかやるじゃん。
この麺 3個入りで900円
ま、USJとしてはお手ごろ価格のおみやげやね。
話のネタにもなるし、シャレも利いてるしね。
で、どんな麺か...
店頭のディスプレイはこんな感じ
店頭のスパイダー麺 その2
フォークですくい上げているあたり、デビュー当時のカップヌードルのノリやね。
中細めんで、具はチャーシュー、ネギ、メンマ、コーンなど。
あと、ナルトがおもしろい。
スパイダーマンの顔のアップ、そう、スパイダー・シグナルなんよ。
味は、8種類のスパイスを効かせたしょうゆ味。
なぜ8種類か?
それは、蜘蛛の足が8本だから、それにちなんでということになっている。
で、早速買って帰った。
その2へつづく...

投稿者: USJWalker

趣味は写真、映画鑑賞、モータースポーツ(特にラリー)、そしてUSJをブラブラすること。 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®のファンサイト「USJそぞろ歩き!」を運営。ブログは「USJWalkerの隠れ家」。暢気な自由人。愛機(カメラ)はD500、D300S、GX200、動画はHDR-SR11。愛車はALTEZZA。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください