先日ふと
そういや、最近あそこで写真撮っていないなぁ
と思い、とあるところで撮影してみた
こんな所
Special Effect
USJにはね、こんな摩天楼が見えるところがあるんだよ
普段あまり見ないんだけど
とあるところから写真を撮ると
ニューヨークの摩天楼が現れるんだ


これは、スペシャル・エフェクト・マット・ショットと呼ばれる
カメラのみで瞬時に合成して仮想世界を作り出すための映画の技法
CGを使わなくてもこんな特殊撮影がカンタンにできちゃう
でも、このマット・ショット用の絵を間近で見ると
「なんだ?この絵は??」とつぶやいてしまうほど、
美しくもなく、色合いも不鮮明
でも、カメラのレンズを通すと自然な写り具合となるように、
これらは全て計算ずくで描かれている
さっき、「カンタンにできちゃう」と書いたけど
これは、ハリウッドの職人さんがいてこその話
ムービー・スタジオ・アーティストが丹念に描いたからこそ
レンズを通じてリアルな風景となる
ぜひ、このマット・ショットを使って記念写真を撮ってみてね!
そこには、パークでは見られなかった別世界が見事に写されているから
ハリウッドの職人技にあらためて驚くこと間違いなし!
ではまた
Have a nice day!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください