ハロウィーンを体験してきたので久々に記事を載せます

今年のハロウィーンのテーマは二つ

一つは「こわかわハロウィーン」

こわかわハロウィーン

キッズが楽しめるイベントが3つあるんよね

大人も楽しめる陽気なパレード「フェスタ・デ・パレード」そして、滝のようにあふれ出てくるお菓子を袋いっぱいに詰めて楽しい「ハッピー・トリック・オア・トリート」あと、今年初登場のイタズラしたりされたりするのがとてもハッピーな「イタズラ・ストリート」どのイベントも参加しているキッズは最高の笑顔で楽しそう♪

もう一つのテーマは「大人ハロウィーン」

大人ハロウィーン

去年大好評だった「ホテル・アルバート」が「ホテル・アルバート2~レクイエム~」となってパワーアップ!その他のラインナップは以下の通り
※各ホラーレベルは下に行くほど「高」

■恐怖の連続に泣き叫ぶ
・スペース・ファンタジー・ザ・ライド~ブラックホール~
・ストリート・ゾンビ
・ゾンビ・デ・ダンス
・貞子
・エリア51
・カルト・オブ・チャッキー
・バイオハザード・ザ・エクストリーム

■奇妙な悪夢に酔いしれる
・パークサイド・グリル~呪われたバラの宴~
・大人ハロウィーン・エリア~呪われた薔薇園~
・ブラッド・レジェンド
・ホテル・アルバート2~レクイエム~

取り急ぎバイオハザード・ザ・エクストリームの整理券をゲットして体験
レオンとクレアの二のルートを選べるんだけど、どっちがいいのか不明なのでクレアルートをチョイス

女性ばかりのチームに参加することとなり、いざ中へ!

単なるメイズではなくモンスターに追われたり、バトルがあったりなかなか楽しかった

ただ、男性はボク一人だったので先頭に追いやられ人柱状態
てか、電車ごっこの先頭みたいに女性陣を引っ張りながらなんとかゴール
皆さんお疲れさまでした(笑)

で、実はこの日、新たに買った一眼レフNikon D500をデビューさせたんよね

今まで9年間相棒として活躍してくれたD300sはもちろん名機なのでこれからもサブ機として活躍してもらうんだけど、やっぱり高感度特性等、最近の機種と比較すると弱点もあって、そこを補う新たなメイン機としてD500を買い足しました

今日は作例を一つだけ

HOLLYWOOD ROOF BALLROOM

まだ、買ったばかりで撮影メニューもセッティングせずにデフォルトのまま撮ってみたけど、キットレンズの16-80mmとの組み合わせでは色乗りが良く、引き締まった画になった

あ、冒頭に載せたUSJのポスターを写した写真もD500で撮っています(笑)

続きは...次回のブログで

ではまた!
Happy Halloween!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください